口座開設の流れとは?実際に開設するまでを紹介!

証券会社における口座開設の流れを紹介しています。 - インターネットを使わない場合は郵送かFAX

インターネットを使わない場合は郵送かFAX

これらの書類をライブスター証券に送付する具体的な方法ですが、まずインターネットを使わない場合は郵送かFAXになります。
FAXのやり方は非常にシンプルで、指定のFAX番号にコピーを送付するだけです。
ちなみに、倍率は2倍にして送付してほしいのだそうです。
おそらく文字の読み取りやすさを考慮してだと思います。
そして、郵送で送る場合には東京都の千代田区に送付する事になります。

したがってそこからはやや遠方の場所にお住まいの事ですと、口座開設に少々時間がかかるかもしれません。
ですので手早い口座開設を希望するのでしたら、郵送以外の方法がお薦めかと思います。
そしてライブスター証券では、郵送の際の切手代が不要になるファイルを用意してくれています。
ライブスター証券指定のPDF形式のファイルを印刷すれば、封筒が作れます。
その封筒の中に本人確認書類を入れて、ポストに投函するだけです。
もっともプリンターは必要になってきますが。
そしてインターネットを使う場合は、まずメールです。
ライブスター証券の指定のメールアドレスに、指定の件名と本文で送付をする事になります。
もちろんその際に画像データを添付して送信する事になります。
そしてライブスター証券が一番お薦めいてるのは、アップロードのフォームです。
ライブスター証券の指定のページから、フォームを用いてアップロードをするだけです。
最も素早く送付を希望するのでしたら、やはりインターネットを用いる方がベターかと思います。
以上で第2段階は完了となります。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫